すみだオペラ復活公演「ラ・ボエーム」

ヴァンクール音楽院
Pocket

皆さま、こんにちは。
今日は、当スクールの声楽講師のFujino先生ご出演のオペラ公演をご紹介させて頂きます。
s20120422094809

《ラ・ボエーム》
作曲:ジャコモ・プッチーニ
台本:ジュゼッペ・ジャコーザ/ルイジ・イッリカ
原作:アンリ・ミュルジェ「ボヘミアンたちの生活背景」
初演:1896年2月1日 トリノ・レージョ劇場

プッチーニ38歳の時の作品。おそらくは、プッチーニも青春時代を懐かしみながら
この作品を作り上げたのかもしれません。
数々の美しい名曲を、是非、劇場でお楽しみ下さい。
Fujino先生は、4月30日(月・休)公演で【ムゼッタ】役を担当されます。

~オペラ第一公演~
歌劇《ラ・ボエーム》全四幕
●日時:2012年4月29日(日・祝)・30日(月・休) 午後14時開場/午後14時30分開演
●会場:曳舟文化センター ホールhttp://www.city.sumida.lg.jp/sisetu_info/tamokuteki/hikibunec.html
●料金:全席指定 S席5,000円  A席4,000円
●チケット申込みお問合せ:すみだオペラ代表 磯辺090-2305-4635/吉元090-1993-9001